FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

VentureCraft SounDroid Typhoonがキタッ!

前記事「やってみた! iPhone5/iOS7でUSBオーディオ!!」でiPhone5s/iOS7.xとiBasso D2+ Boaを使ったUSBオーディオをやってみました♪


☆iPhone5s/iOS7.x→Lightning - USBカメラアダプタ→USBケーブル→iBasso D2+ Boa

これで好きなケースが使えると大喜びでしたね(^-^)

で、ですが、iBasso D2+ Boaと言うアンプは2010年に発売されたモデル。
(2010年のモデルでUSBオーディオに対応しているって事はスゴイですがw)

DACにWolfson社製「WM8740」という優秀なDACを使っているものの、今の時代のポタアンとしては古い…。
iPhone直刺しの、何とも言えない『音(?)』よりは遙かに良い音を鳴らしてくれますけど。

それからUSBオーディオ接続ではバッテリーを思いっきり使ってくれるので、使用時間が極端に短くなります。
そりゃそうですよね?アンプだけではなくDACもフルフルで使っているわけですから。

また、e☆イヤホンなどの店舗でポータブルアンプを試聴すると、明らかにアンプとして『音が薄い』のです。
そりゃ、価格的にもサイズ的にもそうでしょう。あのサイズ、価格ですからアレが限界。それでもコスパは良いと思います。今でもなお現役、販売中のアンプですから。

iBasso D2+ Boaの特徴はサラサラに分解された音。気持ちいいくらい。
でも音の厚みが足りなく感じます。USBオーディオ化して『これが限界か…』と。

それからというもの、USBオーディオのアンプを探しまくりw
今更アナログ接続に戻る気はありませんでした。

見つけたのは…
VentureCraft Soundroid Typhoon」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

Soundroid Typhoon1


2013年7月発売の最新鋭機。
しかも、「Made in Japan」。品質と安心の「Made in Japan」です!
過去、Venturecraft社の製品の良さは「Made in Japan」として、音に拘り、品質に拘り続けた製品ばかり。
メジャー音響メーカーではないけど、その筋の人なら知っているメーカーですよね。

Soundroid Typoonを初めて聴いた時、D2+ Boaと明確に違う音の厚みを感じることができました。
解像度も文句なし。D2+Boaのサラサラした音から、濃厚な音の波に呑まれることになりました。

…こんなに違うのか…。

しかもガジェット好きな僕にピッタリな仕様。
・iDevice対応(iOS7.xのUSBオーディオではない)
・iDeviceの音源をアップサンプリング(16/24/32bit,48/96/192kHz)
・アナログ、デジタル(Optical)I/O
・USB-DAC
・PC接続時のDSD再生(64DSD 2.8MHz PCM変換)
・内蔵バッテリからiDevice給電可能(!)
・iTunesとのiDeviceスルー接続(いちいち外さなくてもTyphoon経由でSYNC可能)
・iDevice対応(iPodからのUSB入力)
・iDeviceアップサンプリング(32bit/192kHz)
・アナログ、デジタルI/O
・USB-DAC
・PC接続時のDSD再生(64DSD 2.8MHz PCM変換)
・内蔵バッテリからiDevice給電可能
・iTunesとのiDeviceスルー接続(いちいち外さなくてもTyphoon経由でSYNC可能)

そして…
・オペアンプ交換可能
 
…泣けてくる…

iPhone等はNativeでサポートしているし、ハイレゾ対応、アップサンプリング可能、オペアンプまで交換できる…。

いろいろやりたい!
でもまずは開封、開封!!

Soundroid Typhoon2
付属品は充電用USBケーブルのみ…(これはもうちょっと何とかw)

本体の作りはしっかりしてます。さすが「Made in Japan」(しつこい

多少バッテリーが残っているようですが、とりあえず充電、充電。
Soundroid Typhoon3

で、iPhoneを接続!

Soundroid Typhoon4

今までと違うのは、Lightning - USBカメラアダプタが要らない事…(せっかく買ったのにwww

接続は、iPhone5s/iOS7.x→Lightning USBケーブル→Soundroid Typhoonとシンプル。
いろいろ持ち歩かなくてすみますね…いいね。

で、イヤホンはUltimateEars UE900を。

まだSoundroid Typhoonの慣らしが終わっていないのに…良い音…厚い濃厚な。
さらにアップサンプリングしてみます。何?さらに解像度が上がった感じ。

なんか音質的にはD2+Boaと対局にあるようなw

あ、あと…ノイズが無い…。
D2+ BoaはUSB接続中にiPhoneを近づけるとノイズが入るのですが、これは無音…(シ〜ン
曲の切れ目、楽曲の中でのホワイトノイズは皆無。
これは非常に気になっていたので嬉しいですね。こういうところも「Made in Japan」の拘りかなと。

音量を抑えても音は明確。
外出時、移動時にも問題無さそうです。

最近、出張/ホテル住まい過多は私はホテルに帰っても基本寝るだけ。
せめて寝るときには良い音で音楽を聴きたい。そんな気持ちを叶えてくれそうな一品です。

良いお供ができたかな♪
Soundroid Typhoon5
Soundroid Typhoonについては、またレポあげますね〜(^o^)/

最近…美味しいもの書いてないね…またね、また…
関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

はじめまして!
KMと申します。

まだまだポータブルオーディオ初心者の新参者ですがよろしくお願いします!

私のメインはUE900で、Soundroid Typhoonを本日購入し、Lightningでの接続について調べていた所こちらのブログを見つけたのでコメントさせていただきました。
OPampの交換ができるそうなので届くのがとても楽しみです!

Re: はじめまして!

KM様 こちらこそ、ブログを見て頂いてありがとうございます!

UE900とTyphoonをLightningでお使いなんですね♪
全く同じ環境ですね(^_^)v
このアンプは素性がいいですよね。オペアンプは僕も交換していくと思います。
あとはもうすぐ出てくるであろうLightningのオーディオ用ケーブルでしょうか。

これからが楽しみな世界ですね。
これからもよろしくお願いします〜<(_ _)>
プロフィール

KENZI0410

Author:KENZI0410
初めて触ったコンピュータはTRS-80。
初めて買ったコンピュータはPowerBook550c。
システムエンジニア。WEBデザインなどIT業にどっぷり浸かった人で、スイーツ、オーディオ好き。
Twitter:@Kenzi0410

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
Rakuten Ad
My Fav ADs
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。